比嘉大吾選手とルイス・ネリの体重超過について

世界タイトルマッチでの体重超過が目立っています。

体重超過となった山中慎介vsルイス・ネリ、比嘉大吾vsクリストファー・ロサレス戦について書いておきます。

ずいぶん昔の事ですが、ボクサーが減量する理由について、こんな事を書きました。
今読み返すと、理想論に過ぎないようにも思えますが、基本的な考えは今でも変わっていません。
「一番強い自分の姿をお客様に見ていただく。
それが、ボクサーが減量する理由、試合前の減量が必要な理由だと僕は思います。」

続けて、こんな事も書いていました。
「だから、トレーニングで筋肉がついて体重が増えたら、階級を上げるべきだと思います。
(ランキングに入ったりタイトルを獲ったりすると、興行上の事情で簡単には階級を上げられなくなりますが。)」

続きを読む

特集・内藤大助対亀田興毅戦感想

2009/11/29


亀田興毅選手、強かったですね。

内藤大助選手のKO勝ち、という私の予想は完全に外れてしまいました。

亀田興毅選手は内藤大助選手の出鼻に見事なカウンターを決めていました。

連打を許さないディフェンスも見事でした。

減量」がこの試合に与えた影響を考えてみたいと思います。

続きを読む

特集・内藤大助vs亀田興毅戦予想

2009/10/22


2009年11月29日、ついに内藤大助チャンピオンと亀田興毅選手の一戦が実現します。

僕の周りのボクシングファンや元ボクサーの間では、内藤チャンピオンも亀田選手も色物的に扱われることも多いのですが、僕はかなり楽しみにしています。

このサイトのテーマである「ボクサー減量」がこの試合に与える影響について考えてみたいと思います。

続きを読む

特集・オスカー・デラホーヤ対マニー・パッキャオ 〜デラホーヤに何が起こったか?

2008/12/7

オスカー・デラホーヤマニー・パッキャオの試合、皆様ご覧になったでしょうか?

パッキャオ、すごかったですね。

パッキャオは大好きなボクサーなのですが、正直言って、試合が決まった時は「いくらなんでも無茶だ!パッキャオが無事にリングを降りられる事を祈ろう・・・」と思っていました。

続きを読む

特集・内藤大助対亀田大毅戦予想

2007/10/10


いよいよ明日に迫ってきました。

チャンピオン・内藤大助選手と挑戦者・亀田大毅選手のWBC世界フライ級タイトルマッチ。

8回戦止まりの無名ボクサーだった僕が、世界を争うこの二人の試合を予想するなんておこがましいのですが、やっぱりどうしても興味があるので、「減量」という観点を中心に書いてみようと思います。

続きを読む

特集・内藤大助対亀田大毅戦感想


2007/10/11


熱くなりましたが、少し不満も残った試合でした。

KOして欲しかったなあ。

何はともあれ、内藤大助選手は頭から突進して来るやりにくい亀田大毅選手を相手に、よくあんなに冷静に戦えたなあ、と感心しました。

さすがはチャンピオンですね。

続きを読む